フロー・インスティテュートは、フローな組織づくりの研究、実践、フロー・シンポジウムの開催を行っています。働く人の力が最大限に発揮されている創造性にあふれたフローな組織を、世界中に増やします。
■5/26(木)DOIT! ワールド・カフェ〜沖縄教育出版に学ぶ、社員一人ひとりがイキイキと主体性を持って働く職場づくり〜
経営者であれ、マネージャーであれ、リーダーであれ、人事担当者であれ、
誰もが「社員に楽しく働いてほしい。みんなが働くことが好きになってほしい」
と思っていることでしょう。

そこで今回は、法政大学大学の坂本光司先生の「日本でいちばん大切にしたい会社2」
でも紹介された「沖縄教育出版」のドキュメンタリー映像を見ながら、
社員一人ひとりがイキイキと主体性を持って働く職場づくりのヒントを探っていきます。

・社員一人ひとりの力が引き出されるには?
・お客様との関係づくりでどんな工夫をしているの?
・社内での人間関係がよくなる理由は?
・働くことが楽しくなるしかけは?

事業は単なる金もうけの場ではなく、人と人が共に成長していく場であると考える
沖縄教育出版の「人間尊重の経営」をヒントに、参加者同士、様々な問いを持ち寄り
ながら一緒に考え、感じ、学びませんか?

1_1.jpg


働く喜びと意欲を高めるDOIT!のドキュメンタリー映像をみながら
同じテーマに興味のある人が集まり、
同じ映像を見て感じたことを共有し、
日々の職場に活かすヒントを探求していく。
社内でも活用の可能性の高い「映像+ワールド・カフェ」をぜひ体験してみてください。

当日はDOIT!シリーズの編集長である西川敬一さんをお招きして、取材時のお話なども
お聞きしたいと思います。

よろしければ沖縄教育出版のホームページも参考にご覧になってみてください。

※参考書籍




続きを読む >>
■5/21(土) みんなが幸せになるチームづくりセミナー
〜競争に勝つためのチームワークから、みんなが幸せになるチームワークへ〜

東日本大震災、その後の原発問題など日本は大きな危機の中にいます。大事な家族や家をなくし、今なお苦しい生活を余儀なくされる被災地の皆さんの状況を知る度に胸が痛くなります。

しかし、私達は立ち止まっていることはできません。犠牲になった皆さまへの為にも、この危機から何かをつかみ、より良い日本にしていく必要があるのではないでしょうか。

私達はこの震災の危機の中で大切なことにも気づきました。この危機から学んだことがたくさんあります。そのひとつが「チームワーク」。被災地の為に何かしようと一人ひとりが立ち上がり、協力しあい、日本中で支援活動がわき起こっている状況をみると、本当に日本がひとつのチームになったようです。

しかし、こうしたチームワークは危機の時にしか発揮できないのでしょうか?会社の中ではどうして心をひとつにできないのでしょうか?今回のセミナーでは、私達がこれから目指すべき理想のチームとは何かを、ダイアログや様々な体験学習を通して考え、気づいていきます。勝つためのチームではなく、みんなが幸せになるチームづくり。震災からの学びを活かして、皆さんと一緒に考えてまいりたいと思います。

なお、今回の参加費の一部は、東日本大震災の被災者の方の現地における支援のために使わせていただきます。

【対象】

 ・組織のチームワークを向上させたいと思っている方
 ・理論ではなく体験を通してチームワークを学びたい方
 ・今回の震災を未来に生かしていきたい方
 ・生き生きとした職場づくりを目指したい方
続きを読む >>
■6/18(土)共感と共創の技術:『レゴ・シリアスプレイ™』のメソッドを活用した、ビジョン創り!
※本ワークショップは、3/26(土)⇒6/18(土)に変更となりました。

フローとは、気づいたら目の前のことに夢中になってしまっている状態。今回フロー・インスティテュートが共催するレゴ・シリアスプレイ™・ワークショップはまさに、フローな時間が流れる1日です。

夢中になって課題にとりくみ、夢中になってチームのビジョンをつくる中から、ビジョン浸透、組織変革、組織活性、人材育成などの新しいヒントや突破口が見つかると思います。よろしければぜひご参加ください!
続きを読む >>
■30万部ベストセラー『スラムダンク勝利学』著者 辻秀一先生 実践セミナー「組織が最高の成果を生み出すためのフロー理論」
「自分と周りをフローにするライフスキルを学ぶ。」

●職場のメンバーや部下が、いつもイキイキと働いている。
●メンバーはお互いを認め、信頼し合っている。
●どんなに困難なプロジェクトであっても、全員の力で最高の成果を出せる。

あなたはご自分の会社やチームを、そんな組織にしたくありませんか?

そんな組織作りを学ぶために、スポーツドクターの辻秀一先生をお招きします。辻先生は応用スポーツ心理学をベースにしたフロー理論を、ジャパネットたかた、ファイザー、監査法人トーマツなど数々の大手企業でのメンタルトレーニングの中で実践しています。
続きを読む >>
■【チームフローの極意を伝授!】平本あきお氏実践セミナー開催報告
平本さんがフローについて、特にチームフローについて語る場というのは初めてということもあり、主催者側もとても楽しみのセミナーでした。

 913-1

続きを読む >>
■チームビルディング・ワークショップ 第1回スポーツを通してチームビルディングを学ぼう!
5月のフロー・シンポジウムをきっかけに生まれたコラボ企画です。

チームビルティングについてのインストラクション、実際のスポーツ体験、そして対話を通して、チームビルディングの大切なポイントが、確実に腹に落ちていきます。

今の職場やコミュニティやチームを元気にしたい!
一体感を高めたい!
みんながいきいきと力を発揮してほしい!

そんな人たちで集まった場でまさに「チームビルディング」を一緒に体験しませんか?

続きを読む >>
■金メダリストコーチ平本あきお氏による「メンバーのフロー状態を引き出して成果を出す!クリエイティブなチーム作りのための実践セミナー」

ワールドカップのサッカー日本代表チームは、今回の南アフリカ大会において、本田選手をはじめとする個々の高い技術と、チームが一丸となってこそ発揮される高い機動力を見せてくれました。

このように個が活かされ、全体としても成果を出せる組織を、私たちはフローな組織と考えています。

現在、あなたのチームや組織は、どんな状態ですか?
社員やメンバーは、楽しく活き活きとした表情をしてますか?
メンバーの個性はチームの中でハーモニーを奏でていますか?
アクションが思ったような結果につながっていますか?
続きを読む >>
■【満員御礼】辻秀一先生講演会開催報告
『スラムダンク勝利学』で30万部以上のベストセラーを生み出した辻秀一先生。

実は、完全にオープンな講演会は10年間の先生の活動の中では初めてだそうで、定員の120名が早々に満席に。当日はキャンセル待ち受付も終了させていただいていましたが、「当日キャンセルはありませんか?」と電話が続きました。

会場では、スタッフ、関係者も含めると135名の熱気。
講演開始前から本が飛ぶように売れ、サイン待ちの列ができていました。
続きを読む >>
■30万部ベストセラー『スラムダンク勝利学』著者 辻秀一先生 講演会「チームや組織が最高の成果を生み出すフロー理論とは」
 ──────────────────────────────

■30万部ベストセラー『スラムダンク勝利学』著者
■スポーツドクター 辻秀一先生 講演会
■「チームや組織が最高の成果を生み出すフロー理論とは」
■詳細・お申し込み⇒ http://www.flowinstitute.info/tsuji/
──────────────────────────────

・職場のメンバーや部下が、いつもイキイキと働いている。
・メンバーはお互いを認め、信頼し合っている。
・どんなに困難なプロジェクトであっても、全員の力で
 最高の成果を出せる。

あなたはご自分の会社やチームを、そんな組織に
したくありませんか?
続きを読む >>